ライオンズ大石交渉権獲得

 今日、注目のプロ野球ドラフト会議があった。
斎藤選手など有力な選手が多い今年なので
埼玉西武ライオンズは誰を一位指名するのか
仕事の最中速報を待った。
斎藤選手は四球団競合の中、日ハムへ
そして大学No1ストッパーといわれている大石選手が
六球団競合の末、見事ライオンズが交渉権獲得となった
去年の菊池といいホントくじ運がいいというか
今年は岸、石井一など先発陣が故障し中継ぎに負担大、
後半もろに影響が出て優勝を逃しただけに嬉しい限り。
他のライオンズ指名選手共々来年が楽しみだな

2010年ドラフト会議埼玉西武ライオンズ指名選手

一巡目  大石 達也 投手
二巡目  牧田 和久 投手
三巡目  秋山 翔吾 外野手
四巡目  前川 恭兵 投手
五巡目  林﨑  遼  内野手
六巡目  熊代 聖人 外野手

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック