クラシック最終戦、菊花賞

 先週の秋華賞は一番人気のアパパネが優勝し
史上三頭目の牝馬三冠となった。
二着はアニメイトバイオ、
三着にアプリコットフィズ。
前走から一変し大外を回りながら強気に攻め
三冠をもぎ取ったアパパネは凄いの一言。
今後どのように進むかわからないが
牡馬相手でもマイル〜2000mぐらいならかなりやりそう。
馬券のほうは・・・*(すっぱい)*
やはり前走勝っているアニメイトを切ったのはダメだったか。
この辺は相変わらずというか*(雨)*
そして今日はクラシック最後の菊花賞。
ダービー馬、エイシンフラッシュが直前回避し
春のクラシック優勝馬不在の混沌な状態となった。
かなり難解だが傾向として
京都好走実績と春クラシック出走馬は重賞連対、
クラシック未出走馬は近二走で1800m以上の
勝ちがある馬から・・・
◎レーヴドリアン
○シルクオールディー
▲ヒルノダムール
△トウカイメロディ
△ローズキングダム
×ビートブラック
から買うことにする。
今日のレースも難解だが
来週の秋天も・・・*(はてな)*

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック